NEWSニュース

2021年11月25日

やっぱり貯蓄したいです

積立・運用

日々打ち合わせをしていますと、貯蓄はしたいけど中々貯まらないとか貯められないという意見を聞きます。

分かります、私も貯蓄は苦手なんです。

厳密には貯蓄はしてますが、毎月意識的にはしてません。強制的な貯蓄しかしてないのです。

具体的にはクレカを利用したり天引きしたりと強制設定行うことにより意志の弱い私でも続けられます。

 



 

【計画の立て方】

お客様にご相談を受けた時は一緒に計画を立てます。

まずは、何の為に貯蓄をするのか明確に目標を立てることです。例えば住宅の頭金や自動車購入費や教育費、趣味のお金、老後資金等色々あります。その為には今後のライフプランをきちんと練ることです。ここが一番肝心です。

何となく貯めようと思ってもそのペースで良いのか不安でしょうし面白くもないです。

そしてその目標達成の為にどのように行動すれば良いのか確認します。

その上でどんな方法で貯めていくのか検討していきます。

 

【商品選択は?】

実際にどこで貯蓄を行うべきでしょうか?

銀行、証券、保険と商品も沢山ありますし悩みそうですが、目的が決まれば選択肢はきちんと絞れてきます。

主な商品は下記のようになります。

銀行 定期預金、ドル貯金、国債

証券 株式、投資信託、先物、FX

保険 年金、変額保険、ドル建て保険

商品によって「リスク」は異なりますのできちんと理解してから加入しましょう。

最近は垣根を越えて販売していることも多いです。

ただ、「本家」で購入したほうが良いです。例えば余計な手数料を取られることが少ないです。

ただやみくもに増やすことだけを目標にはしないでくださいね。

 

【参考資料】

最後に先日お客様とやり取りして決めた貯蓄計画表を添付しておきます。

ライフシミュレーションと似ていますが、「貯蓄」に特化した内容となっております。

下記をクリックしてみてください↓

とあるお客様との貯蓄計画

今後は数年ごとに振り返ってみて計画通りに進んでいるかチェックしていきます。

予定とどの程度ズレが生じているのか、プラスなのかマイナスなのか確認しないと「絵にかいた餅」になっちゃいますからね。

ただし、無茶は禁物です。実行出来る計画を立てていきましょう。

 

 

 

 

 
有限会社ティーエムライフデザイン総合研究所

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6264-7682

こちらもご覧ください

マイベストプロ紹介ページ